壁掛け時計 継続

だいぶ形になってきたました。
時計のパーツを付ける部分を試行錯誤中です

ボール盤を使い、パーツをはめ込みたいやのですが、ホールソーのサイズがなく、ひとまわり小さいサイズで穴を開けてみました。

大変なのは、時計を付ける、木の暑さが5ミリ以下にしないといけないことです・・・

時間表示の部分は、貝殻など、アイディアがたくさんでそうです。

壁掛け時計だけでなく、置き時計にしても良さそうですね。

木工教室では、糸ノコで好きなデザインをカットしても楽しめそうです。

Leave a Reply